コラム

一般歯科 2018/06/12

ドックベストセメントについて|恵比寿・伊勢原の歯科・ 歯医者といえばデンタルクリニック PUREグループ

こんにちは。
恵比寿駅から徒歩5分。恵比寿の歯科・歯医者といえばデンタルクリニック ピュア、理事長の佐藤です。本日は『ドックベストセメント』についてご紹介いたします。

 

ドックベストセメントについて|恵比寿・伊勢原の歯科・ 歯医者といえばデンタルクリニック PUREグループ

 

ドックベストセメントとは

ドックベストセメントとは、虫歯が歯の神経に到達している状態で、結果神経を取らないといけない状態の場合に使用します。このセメントにより歯の寿命に関わるといわれる神経を保護し抜かない確率を高める治療方法です。削らない、痛くないと表現されることが多いですが、実際にはセメントを入れるために多少削ることも必要な場合や、痛みがあるかを確認しながら施術する場合もありますので、ご了承ください。

作用としては、ドックベストセメントの成分で銅(Cu)イオンと鉄(Fe)イオンをメインとした天然ミネラル成分を使用することにより、殺菌力で殺菌し虫歯で罹患した象牙質部分を再石灰化させるというものです。つまりこの銅と鉄イオンのコンビネーションが重要な要素です。他に酸化チタン・酸化亜鉛・水酸化アルミ・リン酸などをしております。抗生物質みたいに一時的な効果ではなく、永久的に作用するのも特徴です。また天然ミネラル成分のため、副作用の心配もなくお子様や妊婦さんにも使用できますので、ご安心ください。

 

ドックベストセメントの使用方法は

1 通常の虫歯治療では虫歯菌による感染部分を完全に除去するところを、あえて意図的に感染部分(感染象牙質)を残します。(必要であれば麻酔をすることがございます。)
2 感染部分を殺菌消毒し、コーパライトという歯に浸透しやすい液体と殺菌力のあるドックベストセメントの粉を混ぜたものを、感染部分に塗りこみます。
3 次にドックベストセメントを充填し、そのセメントを覆うように仮のセメントで蓋をして約半年間放置して、殺菌と再石灰化をいたします。

と、シンプルな治療法です。

あえてデメリットを挙げますと、以下のようなものがあります。

1・殺菌させて再石化させるのに約半年を要します。(仮の蓋を半年間使用する場合がありますので、蓋の定期的な管理が必要です。)
2・保険外診療(保険適応にはなっておりません)なので、最終的な詰め物・被せ物も保険外診療になってしまいます。

また応用としては、神経の処置をしている歯の根管治療時に使用することで、根管内の殺菌と再石灰化を期待できるので、神経を取ってしまっている歯の寿命も延ばすことにもつながります。

このようにドックベストセメントは最先端の歯の保存療法として注目されており、時々TVや雑誌でも取り上げられております。ただ歯の状態や虫歯の状態によって適応症があり、使用の可・不可がございますので、十分なカウンセリングや審査・診断が必要になります。カウンセリングは無料ですので、お悩みの方は一度ご相談ください。

 


 

診療時間

恵比寿院
月・水・金曜日
10:00-20:00
昼休み13:00-15:00
 
火・木曜日
15:00-22:00
 
土曜日
10:00-18:00
昼休み13:00-15:00
 
日・祝日
10:00-15:00
昼休み無し
 
伊勢原院
月・火・木・金
9:30-19:30
昼休み12:30-14:30
 
土曜日
9:30-17:00
昼休み12:30-14:00
 
水・日・祝日
休み

 

こんな記事も読まれています