矯正歯科「インビザライン」・「アソアライナー」

透明で目立たない矯正歯科 「インビザライン」・「アソアライナー」

「インビザライン」・「アソアライナー」は、透明で取り外しをすることができる、プラスチック製のマウスピース型矯正装置です。マウスピースをオーダーメイドで作製し、矯正の段階に応じてマウスピースを交換し徐々に矯正をしていきます。
見た目が透明なので、目立たなく非常に優れた審美性を持っており、見えない矯正の代表的な治療法です。
取り外しが可能なので、歯磨き時にしっかりとブラッシングをすることができるのも大きなメリットです。
また、プラスチック製なので、金属アレルギーの心配もなく、痛みや違和感も少なく矯正することができます。

今までの矯正とここが違います

「インビザライン」・「アソアライナー」は、患者様一人ひとりの歯に合わせて作製されるマウスピースを装着することで段階的に歯を動かし矯正を行います。マウスピースは装着していても違和感が少なく、取り外しが可能なため、食事や歯磨きなど日頃の多忙なライフスタイルにも支障がありません。

各歯科矯正のメリット・デメリット

インビザライン

メリット
・取り外しができるので、通常通りの歯磨き・ブラッシングを行うことができる。
・透明なマウスピースなので、目立たない。
・プラスチック製なので、金属アレルギーの心配がない。
・ホワイトニングを同時に行うことができる。
デメリット
・重い症状だと治療ができない場合がある。
・乳歯が抜けている、もしくは生えかけている歯があるお子様はできない。
・通常の矯正歯科治療に比べ費用がかかる。

アソアライナー

メリット
・透明なマウスピースなので、目立たない。
・インビザラインと比べて治療開始期間が早い。
・矯正治療中でも虫歯治療ができる。
・ホワイトニングを同時に行うことができる。 
デメリット
・軽度な症例のみ治療が可能。
・治療中に取り外している期間が長いと元に戻ってしまう。
・マウスピースを治療の段階に合わせて作成する必要がある。 

各歯科矯正の治療の流れ

インビザライン

最新の歯科矯正理論と、米国アライン・テクノロジー社独自の3次元画像化技術やCAD/CAM(光造形)等の最先端技術を融合させた、新しいアプローチの歯科矯正治療システムです。
これまでに、全世界で8万人以上の先生方が、インビザライン・システムによる治療を行うための認定を受けられ、累計では250万人以上の患者様がインビザライン治療を受けています。 

アソアライナー

日本の矯正専門ラボ、株式会社アソインターナショナルが提供する、透明で目立たないマウスピース型の矯正装置です。材料の弾性と咬みこみ運動を利用し、必要な矯正力を必要な部位に加え、歯を動かしていきます。長年、クリアアライナーという名称の矯正装置でしたが、より正確な歯牙矯正を可能にするソフトウェアを開発、さらに進化した矯正装置としてアソアライナーに生まれ変わりました。

各歯科矯正の費用について

インビザライン

アソアライナー

ホワイトニングも同時に可能

「インビザライン」・「アソアライナー」のマウスピースの中に専用の薬剤を塗布し、装着することで、矯正歯科治療をしたままホームホワイトニングを行うことが出来ます。
また、短期間で効果を出すオフィスホワイトニングを同時に行うことも可能です。

患者様の声

当院のマウスピース矯正が選ばれる理由とは?

症例写真

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

エステティック矯正

“よりきれい”にこだわるなら

ワイヤーも白いからさらにきれい。
ブラケットが白なら、ワイヤーも結紮線も白。
白でトータルコーディネートをした矯正治療なら、美しさがより際立ちます。

カラーバリエーション豊富な20色。

ワイヤーを装置に固定するためのリガチャーゴム。
目立たないクリアタイプから色のコーディネートが楽しめるカラーまで、バリエーションも豊富です。
気分に合わせ、矯正治療が楽しめます。

成人矯正・小児矯正

小児期の治療…小児の矯正は6~12歳ぐらいで、乳歯と永久歯が混ざった時期に行います。

小児期の治療取り外し可能な装置(上図参照)を寝ている間に付けて頂いて顎の成長を誘導します。
(歯みがきも通常通り行うことができます。)
将来歯を抜く治療が必要かなと予想される場合でも、小児矯正治療によって歯を抜かなくてもよくなることもあります。
また、ケースによって小児矯正だけで治療が終了できることもあります。

成人期の治療…歯に金具(ブラケット)を付け、ワイヤーを通して治療を行います。

成人期の治療ご希望に応じまして目立ちにくい透明なブラケットを使用することもできます。
ワイヤーの種類には形状記憶合金もあり、従来よりも痛みが少なく歯の動きもスムーズで治療期間を短縮することもできます。
部分的な矯正治療も行うことができます。
治療は通常1年半前後で終了します。

歯列矯正と骨格矯正のちがい

骨格矯正とは、上あご、下あごの骨格の成長を正しく促すことにより永久歯の生えるスペースを確保するための矯正です。
一般的に矯正といわれている「歯列矯正」を使わずにこの「骨格矯正」のみできれいな歯並びになるケースもあります。

当院では、お子様の成長経過にあわせて「骨格矯正」と「歯列矯正」を上手に使い分け、きれいな歯並びになる治療をしています。

POINT

骨格矯正(床矯正など)は単純に歯が生えてくるスペースを作ってあげるもの。
歯列矯正は主に歯並びを良くするもの。

デンタルクリニック ピュア伊勢原

住所
神奈川県伊勢原市板戸 267-6
アクセス
小田急線「伊勢原駅」※駐車場有り
伊勢原駅北口より神奈中バス(伊54・58・59系統)
1番乗り場乗車、板戸バス停下車0分

△14:00~17:00
月~金 9:30~19:30        土 9:30~17:00        休診日:水曜・日曜・祝日

親知らず治療
一般歯科
審美歯科
ホワイトニング
入れ歯
インプラント
矯正歯科
口腔外科
小児歯科
予防歯科
美容
訪問(在宅)歯科
有病者歯科