TREATMENT MENU

美容皮膚科

PICOLASER ピコレーザーエンライトンSRとは

公開日
更新日

エンライトンSRとは、私たち日本人の肌治療に適した設定を実現するために開発されたピコセカンドレーザーです。
SRは、Skin Revitalization(スキン リバイタライゼーション)の略語で「お肌の再生」という意味をもち、従来のレーザーと比較してお肌へのダメージが少なく、国内における需要の高い、お肌の様々なお悩みや、若返り治療に対して最適なレーザーです。

こんな方にオススメ

  • シミ、そばかすが気になる方
  • くすみ、肝斑、色素沈着が気になる方
  • 治療しても薄いシミが残っていて気になる方
  • 毛穴、ニキビ跡が気になる方
  • キメ・肌ツヤをUPさせたい方
  • 小じわなどエイジングケアに

ピコレーザーエンライトンSRの特徴

ピコレーザーエンライトンSRの
メリット

  • シミ、そばかす、くすみ、肝斑、色素沈着の改善
  • 毛穴、キメ、肌ツヤ、ニキビ跡などのあらゆるお悩みにも効果的
  • 小ジワ・ちりめん状の老化肌の改善

ピコレーザーエンライトンSRの
デメリット・ダウンタイム

  • 数日赤みが出る程度で、ほとんどダウンタイムはありませんが、紫外線に当たる部位は、日焼け止めをしっかりと塗ることを推奨しております。
  • レーザー照射中の刺激や痛みについて、個人差はありますが部分的に多少の刺激や痛みはあります。
  • 1回で全ての症状を消失させる事は困難です。
  • スポット照射後は10日程度ステロイドの塗布やテープの貼付が必要な場合があります。

PICOLASER

ピコレーザーエンライトンSRとは

お肌の様々なお悩みにに最適なレーザー

ピコレーザーエンライトンSRとは厚生労働省に安全性が認められた最新鋭の医療レーザー機器のことです。
エンライトンSRは、ピコレーザーの中でも、最新にバージョンアップされたピコレーザーです。
ピコ(1兆分の1)秒という驚異的に短い周期でレーザーを照射するため、熱による肌へのダメージを与えずにシミなどの原因となるメラニン色素などを短時間で破壊し、症状を改善していきます。
痛みや炎症後色素沈着のリスクが軽減されるほか、ダウンタイムの心配もほとんどありません。
また、肌の若返りやあらゆる年齢肌の悩みを改善することも期待できます。
美肌治療では真皮から輝きを取り戻し、本来のお肌の美しさを蘇らせます。日本人の肌質のために改良されていますので、繊細な肌質の方にも安心して施術を受けられることが可能です。

ピコレーザーエンライトンSRの特徴

ナノ秒(10億分の1)に対し、「ピコ秒」という1兆分の1秒の間隔でレーザーを照射出来る為、タトゥーやニキビ治療など、様々なお肌のお悩み箇所にピンポイントでレーザーを照射し、熱ではなく光でメラニンを分解するので、肌への負担がほとんどありません。
シミ・そばかすを除去し傷跡も残りにくく、痛みも少ない施術です。数日赤みが出る程度で、ダウンタイムがほとんどないので、短時間で様々なお肌のお悩みにより効果的です。

ピコレーザー(エンライトンSR)の施術
ピコスポット

お肌の中で特に目立つシミやくすみの治療、あざの治療におすすめ
輪ゴムでパチンとはじかれたような軽い痛みで施術後はシミの色が少し濃くるのが特徴です。
ピコ(1兆分の1)秒という驚異的に短い周期のレーザーをピンポイントで照射することで、健康な肌にはダメージを与えることなく、シミを薄いカサブタにして除去します。
濃いシミはもちろん、従来のレーザーや光(IPL)治療では改善しにくかった薄いシミや、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)などの治療にも高い効果を発揮します。
短時間で除去するとともに、肌の若返り効果にも優れています。肌へのダメージが少ない為、治療後に炎症性色素性沈着のリスクが少ない治療です。施術後からメイクは可能です。

ピコトーニング

全体にまんべんなくレーザーを照射していきます
ピコトーニングとは、低出力のレーザーを持続的に広めに繰り返して照射していく治療方法で、熱ではなく衝撃波でメラニン色素を粉砕させて除去します。低出力で照射することで、肌に与えるダメージを最小限に、色素を破壊していきます。
微妙なシミを薄くしたい、お肌のくすみが気になる、肌ツヤをよくしたい、肌質を改善したいなどのお悩みの方におすすめです。
痛みや肌へのダメージを最小限に抑え、治療部位に対しより早く高い美白効果が期待できる画期的なレーザー治療でもあります。

ピコフラクショナル

お肌の中で特に目立つシミやくすみの治療、あざの治療におすすめ
お肌の質感、毛穴の開き、ニキビ跡(軽・中等度)に効果的です。
特殊なレンズを装着してより強力な衝撃波(ピコトーニングのおよそ2.5倍)を発する細かい点状のレーザーをお顔全体や気になるエリアに照射する治療です。
従来のCO2フラクショナルレーザーは痛みが強く、長期間のダウンタイムが発生するというデメリットがありましたが、ピコフラクショルレーザーでは肌の表面には穴を開けずに、肌の深部にだけエネルギーを届けるので、痛み・ダウンタイムが少ないのも特徴です。
皮膚の活性化をさらに促し、お肌にキメやハリが出て、毛穴の改善、ニキビ痕や小じわなどの改善が得られます。

施術の流れ

  • 診察・カウンセリング

    まずは、お気軽に何でもご相談ください。
    丁寧なカウンセリングから、お一人おひとりの悩みを詳しく伺います。

  • 会計

    お見積もりをご提示した後、施術同意書のご記入いただき先にお会計をさせていただきます。

  • 施術

    処置室へご案内後、施術を行います。
    施術時間はお顔全体で5分程度です。

副作用・ダウンタイム

【施術後の一般的な症状】
数日赤みが出る程度で、ほとんどダウンタイムはありませんが、紫外線に当たる部位は、日焼け止めをしっかりと塗って下さい。

【メイク】
当日より可能。

【シャワー・入浴】
当日から可能。施術部位はゴシゴシ洗わずに優しく洗って下さい。

【その他】
・ピコスポット照射後は半年ほど色素沈着が起きる可能性があります。
・肝斑と診断された方は、トラネキサム酸の内服を併用しながら治療を続けて頂くことをオススメしております。

注意事項

・1回で全ての症状を消失させる事は困難です。ピコスポットで取れなかったシミは、ピコトーニングを開始してさらなる美白・美肌へ、もしくは2〜3ヶ月後にピコスポットの再照射でさらに効果的な照射をしていきます。
・レーザー照射中の刺激や痛みについて、個人差はありますが部分的に多少の刺激や痛みはあります。
・レーザー治療・照射方法により赤みや腫れ、点状の内出血が出ることもあります。
・一時的に痒みを伴うブツブツやニキビの様な肌荒れを生じることがあります。
・紫外線を避け、日焼け止めをしっかり塗り、保湿も十分におこなって下さい。
・レーザーを照射した部位へのマッサージなど、過度なスキンケアや刺激のあるものは避けて下さい。
・治療後のメイクについて、軽めのものは可能ですが、赤みが出ている場合は多少刺激があるため、可能な限り赤みが引くまでお控えになられることをおすすめします。

ピコレーザーエンライトンSRに関する料金表

各当院では改正医療法に則り、当院に関するホームページへキャンペーン情報を掲載しておりません。毎月更新される施術プランに関するご予約は公式LINE@にて当院スタッフへお気軽にお問い合わせください。

ピコレーザーエンライトンSR Coming soon
TOP TOP