コラム

一般歯科 2018/07/06

『光殺菌治療する新しいレーザー(PACT)』についてご紹介|恵比寿・伊勢原の歯科・ 歯医者といえばデンタルクリニック PUREグループ

こんにちは。
恵比寿駅から徒歩5分。恵比寿の歯科・歯医者といえばデンタルクリニック ピュア恵比寿。歯科医師の西です。本日は『光殺菌治療する新しいレーザー(PACT)』についてご紹介いたします。

 

『光殺菌治療する新しいレーザー(PACT)』についてご紹介|恵比寿・伊勢原の歯科・ 歯医者といえばデンタルクリニック PUREグループ

 

PDT治療とは?

PDT治療とは、『Photo Dyanamic therapy』光による殺菌システムです。

 






 

 

PDT治療の特徴について

 

▪薬を使用しない

▪痛みを伴わない

▪手軽に何回も処置できる

▪副作用がおこりにくい

 

PDT治療の原理について

バイオジェルという染色液で歯周病菌を染めます。このジェルは光を吸収すると化学反応が起こり活性酸素を大量に発生させることができます。この生体に安全な活性酸素は、殺菌を殺す特徴があります。

 

歯周病の現状について

25歳以上の約80%が歯周病と言われています。歯周病は、歯周病細菌による感染症です。歯と歯肉の境目(歯周ポケット)に汚れ(食べかす)等が入り込み感染を起こします。歯周病の基本的な治療として、歯周ポケット内部の汚れを取るスケーリング ルートプレーニング(SRPをします。これにより歯石(汚れ)はかなり取れますが、全て(100%)取れるわけではありません。歯石の削片 や 目で見えない細菌 等は 残る可能性があります。大量の細菌が残ると それが元になり、歯周病が再発することがあります。この細菌が腫れや、出血、骨が吸収を起こします。健康な歯肉を維持するには、歯周病細菌を減らすことが歯周病を治す第一歩なのです。

 

PDTは歯周病治療と併用すると有効

歯周病の治療と併用して行うことにより効果があります。スケーリングの前と後にPDTを行うことにより、歯周ポケット内部の感染物質、歯周病細菌をより殺菌してくれる。光照射直後から殺菌が始まるだけではなく、炎症起炎物質の無毒化も期待できます。

 

PDT適応の方について

抗菌療法が行えない方(妊婦さん、 全身疾患、薬剤アレルギーをお持ちの方)耐性菌を保有されてる方(光過敏症の方を除きあらゆる患者さんに使用できます。)

 

PDTの治療費について

現在 歯科領域ではこのPDTは保険が適応されていません。
そのため、自費診療となります。デンタルクリニック PUREでは、1歯 3,000円(1回分)(消費税別)となっております。

ご興味のある方は、お気軽にご相談ください。

 

 


 

診療時間

恵比寿院
月・水・金曜日
10:00-20:00
昼休み13:00-15:00
 
火・木曜日
15:00-22:00
 
土曜日
10:00-18:00
昼休み13:00-15:00
 
日・祝日
10:00-15:00
昼休み無し
 
伊勢原院
月・火・木・金
9:30-19:30
昼休み12:30-14:30
 
土曜日
9:30-17:00
昼休み12:30-14:00
 
水・日・祝日
休み

 

こんな記事も読まれています