コラム

一般歯科 2016/12/21

口臭が気になったら正しい原因究明を~一般歯科なら恵比寿、伊勢原のピュアグループ~

Q.口臭が気になります。虫歯が原因?
A.歯周病の可能性もあります

歯科医院で扱う疾患は虫歯だけでなく、歯周病も立派な感染症であることを忘れてはいけません。

では、その歯周病はどのように調べることが可能かをご説明していきます。歯周病は歯周病菌の感染です。いくら綺麗に歯磨きができていて綺麗に見えても、そこに悪玉菌がいないとは言い切れません。そこで歯の表面に付着しているプラーク(汚れ)をほんの少し採取し、位相差顕微鏡で細菌の種類を突き止めます。多くの場合、スピロヘータ類やカンジダ菌(カビ菌)が発見されます。さらに重度の場合は、アメーバやトリコモナス類が見られることもあります。

歯周病菌(悪玉菌)がいた場合のリスクとは

菌は口の中でも特に粘膜に取り込まれ、血中に入り込み全身を駆け巡り、敗血症を引き起こし、心内膜炎の原因にもなり得てしまいます。また、まれに早産などの原因になることもあるのです。

また、人は本来生まれながらに歯周病菌を持ってはおらず、ほとんどが人から移される病気です。感染経路としては、キス、回し食い、回し飲み、クシャミなどが挙げられ、不注意な行動が感染経路となってしまいます。

また、月並みですが、おおよそ3カ月ごとにPMTC(プロケア)も必要です。

最後に、口臭から様々な病気を発見することができるだけでなく、全身疾患から身体を守ることが可能です。今一度、口の中に興味をもって、歯周病の治療に取り組みましょう。

 

 

審美歯科などのご相談はPUREグループへ
東京の方は恵比寿院へ
http://www.dc-pure.com/ebisu/service/general_dentistry

神奈川県の方は伊勢原院へ
http://www.dc-pure.com/isehara/service/general_dentistry