コラム

インプラント 2016/09/04

インプラントってみんなしているの?~恵比寿・伊勢原 歯科歯医者のPUREグループ~

どのくらいの人がインプラント治療を受けているかご存知ですか?インプラント治療は歯がない部分の修復として有力な選択肢として使用されていて、10人に1人あるいは2人が治療を受けていると言われています。この比率は益々増えると推測されています。この理由として、インプラント治療が他の入れ歯やブリッジよりも自分の回復に近いこと、高い審美的、機能的回復、長期間の予後、さらに残存歯<残っている自分の歯>に負担をかけないことなどがあります。

インプラントはどのくらい持つの?と質問を受けることがありますが、インプラント治療受診患者の20年、30年の長期症例も報告されています。インプラント治療の受診患者は20代から高齢の方まで幅広い年齢層です。

  インプラント希望の患者さんをみると性別では女性が60%を占め、年齢層は50、60代がピークになります。インプラントにかかり問題点は、歯科医師が十分なカウンセリングを行わなかった、治療技術の不足によるトラブルがあります。このトラブルを起こさない為、当院では、患者さんのどんな小さな不安も取り除き、十分なカウンセリングを行います。一番大切なのはデンタルCT(3Dのレントゲン)が診断の基礎となります。治療技術のトラブルについても、熟練した歯科医師がインプラント施術治療いたしますのでご安心ください。

インプラント治療は歯科治療のなかで今以上に歯がない部分の修復として有力な選択肢になっていくことは明らかですが、同時に将来の抱える問題点にも対応し、患者さんの生涯を通して全身の健康維持と増進に寄与していく使命があります。最後まで十分に噛むことができ、生活の質の向上を達成できるように、インプラント治療はこの意味で全身健康維持に直結する治療であるといえます。高齢化社会を迎え、高齢者の不安定な食生活による低栄養も問題になってきています。しっかり食べて、栄養を摂取すること。こちらを改善する一つとしてインプラント治療は重要になります。

デンタルクリニック ピュアでは審査・診断を重要視してインプラント治療を行います。カウンセリングは無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

インプラントのご相談はPUREグループへ
東京の方は恵比寿院へ
http://www.dc-pure.com/ebisu/service/implant
神奈川県の方は伊勢原院へ
http://www.dc-pure.com/isehara/service/implant

こんな記事も読まれています