コラム

矯正歯科 公開: 更新:

歯科矯正とは?メリット・デメリット 矯正治療の種類と症例写真 よくある質問

歯科矯正とは

歯並びや噛み合わせが悪かったりする『不正咬合』を患者様の骨格や年齢に合わせた矯正装置を使ってきれいな歯並びにする歯科治療です。
矯正治療は審美的な面だけでなく身体の健康面でもメリットがたくさんあります。

矯正治療のメリットとデメリット

【メリット】
・歯並びが良くなり歯磨きがしやすくなるため虫歯、歯周病になりにくい
・よく噛んで食事ができる
・顎関節のトラブル防止につながる
・顔のバランスが整う場合もある

【注意点】
・定期的な通院が必要
・基本的に保険適応外
・2年前後の期間がかかる場合がある
・調整後の痛みがある(3日〜1週間程度)
・後戻りする場合がある



https://instagram.com/dental.clinic.pure?igshid=YmMyMTA2M2Y= より

歯科矯正のよくある質問

Q. 抜歯をしないで矯正はできますか?
A. 抜歯が必要かどうかはしっかりと診断をした上で決まります。
なるべく歯を抜かずに矯正治療を行うことを心がけておりますが、症例によっては抜歯をせざるを得ない状況がございます。
低年齢から始めることで抜歯を回避できる可能性がある為、早めにご相談されることをお勧めします。

Q. ワイヤー矯正装置の痛みはありますか?
A. どの矯正装置を用いても歯を動かすためには多少の痛みを伴います。
痛みの感じ方には個人差がありますが、一般的には調整をしてから1週間程度で落ち着きます。
痛み止めもご用意しておりますので必要な方はお申し付けください。

Q. 矯正治療時間を教えてください
A. 毎月の調整の時間は30分〜1時間程度です。

Q. 矯正するにあたり食事に影響が出ることはありますか?
A. 取り外しのできない矯正装置の場合は、通常通りお食事ができますが、マウスピース矯正のように取り外しができる装置は食事の際はマウスピースを外して頂きます。
ワイヤー矯正装置は食べ物が装置に挟まりやすいため食後は歯磨きをしていただくことをお勧めします。

矯正装置の種類

成人矯正は主にこの2種類です。

・ワイヤー矯正
歯にブラケットという装置を付け、ワイヤーを通して歯を動かす矯正治療です。
短い期間で歯を大きく移動することができます。
¥898,000〜

・マウスピース矯正(インビザライン)
マウスピース(透明)を一定の期間で交換していきながら歯を動かしていく矯正治療です。
目立ちにくく付け外しが可能です。
¥398,000〜¥898,000

その他、年齢や成長過程に合わせた小児矯正(床矯正、バイオネーター、EFライン)もございますのでご自身の症例に合った矯正装置をお選びください。
お気軽にご相談お待ちしております。


【デンタルクリニックPURE恵比寿】
https://www.dc-pure.com/ebisu

【デンタルクリニックPURE伊勢原】
https://www.dc-pure.com/isehara

この記事を書いた人

K.U
K.U歯科衛生士
普段は歯科衛生士としてお仕事をし、患者様の治療に入る中で、「ここで治療をしてよかった!」「もっと早く治療をすればよかった」「綺麗になって嬉しい」など沢山の嬉しいお言葉をいただけるように尽力しております。今後もPURE GROUPをよろしくお願い申し上げます。

CLINIC INFORMATION

デンタルクリニック ピュア恵比寿

住所
東京都渋谷区恵比寿1-7-13 只見ビル2F/5F
診療時間

月~金 10:00~20:00(昼休憩なし)
火(第2・第3) 10:00~22:00(昼休憩なし)
土・日・祝 午前 10:00~13:00
土・日・祝 午後 14:00~17:30
今月の診療スケジュールはこちら

デンタルクリニック ピュア伊勢原

住所
神奈川県伊勢原市板戸 267-6
診療時間

月・火・木・金 午前 10:00~13:00
月・火・木・金 午後 14:30~19:00
土 午前 10:00~13:00
土 午後 14:00~17:30
水・日・祝 休診
今月の診療スケジュールはこちら

公式サイト デンタルクリニックピュア
https://www.dc-pure.com/
ピュアビューティー
https://www.dc-pure.com/pure-beauty/

こんな記事も読まれています