コラム

矯正歯科 2020/10/19

矯正について

当院の成人矯正はワイヤー矯正、インビザライン(マウスピース矯正)の2種類があります。


ワイヤー矯正(ブラケット)は歯の表面に取り外しが出来ない装着を着けて歯を動かします。

○メリット
滑舌なども気にせず日常生活を送ることができます。
インビザラインの矯正ですと頑張ってマウスピースを着けなければ動かないので、それに比べると何もしなくても動いてくれるので楽に行えます。

○デメリット
取り外しができないのでホワイトニングができません。(ホワイトニングがご希望な方は装置を、貼る前にホワイトニングを、お勧めします。)
歯ブラシがしづらい為、虫歯になるリスクがマウスピース矯正よりも高いです。ただ、しっかり磨けていれば大丈夫です。
矯正装置が歯に着いている為多少目立ちます。


インビザラインのマウスピース矯正はマウスピースを指定された日数つけて、ご自身で進めていく矯正装着になります。(1日の平均時間は20時間以上)

○メリット
ワイヤーに比べてマウスピースは透明の装置なので目立ちにくいです。
歯ブラシもしやすいため虫歯のリスクも少ないです。
※インビザライン装着を使ってホームホワイトニングも可能

○デメリット
ご自身で進めていく矯正装置になりますのでマウスピースを着けていなければ歯は動かない為、ワイヤー矯正よりも進みが遅くなることもあります。
マウスピースは全体の歯を覆っている為、話づらいこともあります。


当院では歯科だけではなく、お顔全体を含むトータルビューティを考え、患者様にあった治療をご提案しております。
中でもワイヤー矯正は歯の表面につける装置ですので目立つのが嫌な方が多いと思いますが、そんな患者様のために通常のワイヤーをシルバーではなく、ゴールドワイヤーを使用しております。
ゴールドワイヤーの光の反射が少なく、肌馴染みが良いのでシルバーよりも色が目立ちにくいのが特徴です。
基本的には小児矯正のワイヤーはシルバーワイヤーを使用しておりますがご希望の方にはゴールドワイヤーに変更可能です。(別途料金)

実際に私は、ワイヤー矯正とインビザライン(マウスピース矯正)の2種類を体験しました。
順番はワイヤー矯正➡️インビザライン矯正でした。

ワイヤー矯正は調整をして約1週間ほどで歯が動いているのを目に見えてモチベーションが上がりました。
早く歯をきれいに並べたかった私にはとても嬉しく思いました!

インビザライン矯正はホワイトニングで歯を白くしながら、歯を綺麗に並べる事が同時進行で出来ましたので嬉しかったです!!

なぜ私がこの二つの矯正を試したかと言うと、実際に患者様にお伝えするにあたって2つの装着を試した方がより分かりやすくお話しができると思ったからです。

しかし二つの装置を試し分かった事は、頑張れるならばインビザライン矯正、装置をつけられる自信がない方はワイヤー矯正をお勧めします!

ワイヤー矯正はワイヤーの色やブラケットもクリア色ですので目立ちにくいです。

矯正相談は無料で行っておりますのでご自身にあった装置を選んでみてくださいね!

インビザラインの詳細はこちら

料金については、料金表をご覧ください。

CLINIC INFORMATION

デンタルクリニック ピュア恵比寿

住所
東京都渋谷区恵比寿1-7-13 只見ビル2F/5F
診療時間

月・水・金11:30~14:00 15:00~20:00
10:00~22:00
15:00~22:00
土・日10:00~13:00 14:00~17:30

デンタルクリニック ピュア伊勢原

住所
神奈川県伊勢原市板戸 267-6
診療時間

月・火・木・金10:00~12:30 14:30~19:30
土・祝10:00~13:00 14:00~17:30
水・日休診

公式サイト デンタルクリニックピュア
https://www.dc-pure.com/
ピュアビューティー
https://www.dc-pure.com/pure-beauty/

こんな記事も読まれています