コラム

矯正歯科 2017/01/10

痛みの少ない歯列矯正インビザライン~恵比寿・伊勢原 歯科歯医者のPUREグループ~

歯列矯正を考えている方で、「矯正するのって痛いってよく聞く」「痛いのが怖くて矯正に踏み出せない」「痛くなかったらやってみたい」などという声をとてもよく耳にします。

 

すべての矯正方法は痛みを伴ってしまうのでしょうか?

 

当院ピュアでも施術をおこなっている「インビザライン(マウスピース矯正)」は、痛みを限りなく少なくした歯列矯正です。

 

インビザラインとは、アメリカ発祥の最新歯列矯正システムで、これまでの矯正方法と異なる点がいくつもある画期的な矯正治療になります。

 

これまでの矯正方法とは、使用する器具が大きく異なります。

 

矯正と聞くと、ワイヤーを使った銀の器具を思い浮かべる方も多いかと思いますが、インビザライン矯正ではマウスピースによって歯並びを治していきます。
そうすることで、矯正に臨むうえで多くの方が不安に感じる、「痛み」の問題を解消することが可能になりました。

 

痛みの感覚というのは、ひとりひとり違います。
痛みに強い人もいれば、痛みに弱い人もいます。

 

そのような方の中には、痛みに対する不安を理由に、矯正を断念した方もいるのではないでしょうか。
インビザライン矯正は、そのような方でも安心して挑戦できる治療法になります。

 

痛まない理由は多様にあります。
1、歯の移動量を精密に設定したマウスピースを使うことで、一度に歯にかかる力が最少で済むこと
2、すべての歯を活用することから、一つ一つの歯に強い力がかかるということがなく分散されること
3、マウスピースが歯全体を覆っているので、上と下の歯が直接ぶつからず、咬んだ時に歯の痛みを減らせること

 

このような特徴が、痛みを極限に減らして矯正できる理由になります。
そのうえ、ワイヤーを使った治療のときのように、口の中や粘膜、舌が傷付く心配はなく、口内炎になるリスクもありません。

 

以前、ワイヤーを使った矯正の経験がある方には、明白な痛みの違いを実感していただいており、「食事のときに違和感が無くなった」「ワイヤーで切れてしまう心配が無くなった」「とても快適に過ごせる」などの声を多数いただいております。

 

今まで、痛みを理由に矯正を断念していた方やこれから矯正を考えている方がいましたら、ぜひ最新治療のインビザライン矯正を検討してみてはいかがでしょうか?

 

当院ピュアでは無料のカウンセリングもおこなっておりますので、この機会にお気軽にお問い合わせください。

 

 


インビザラインなど矯正のご相談はPUREグループへ

東京の方は恵比寿院へ

http://www.dc-pure.com/ebisu/service/orthodontic

神奈川県の方は伊勢原院へ

http://www.dc-pure.com/isehara/service/orthodontic

こんな記事も読まれています