コラム

矯正歯科 2016/06/27

インビザライン~恵比寿・伊勢原 歯科歯医者のPUREグループ~

インビザライン恵比寿・伊勢原

 

インビザラインとは審美性の高い、透明な最先端のマウスピース矯正です。

 

インビザラインアライナーは装着していてもほとんど目立つことはありません。従来の固定式の矯正装置と比べて、装着による不快感や見た目を気にする事なく矯正を行うことができます。

 

インビザラインの大きな特徴はアタッチメントというシステムがあります。アタッチメントとは、歯の表面に透明な小さな突起を付けて、ここの歯を回転や圧下、挺出をさせる独自のシステムです。これにより今までのマウスピース矯正の弱かった動きを改善します。

 

快適な装着感 従来の固定式の矯正器具のように口の中、または歯茎を刺激する事がないので、スポーツや楽器演奏などアクティブに活動する方のライフスタイルに適しています。撮影時なども目立たないですし、取り外し可能なので、メディアに出る患者さまに大変人気です。

 

健康な口腔衛生のために、取り外しが可能なアライナーはいつでも簡単に歯のお手入れが出来ることで口腔内を健康な状態に保つ事ができます。ワイヤー矯正では自身でデンタルフロスを行うのが難しく、矯正で歯列はきれいに並んだが虫歯が出来た、なども起こりうるのですがインビザラインはそういった心配も軽減出来きます。金属性のワイヤーや、歯につけるブラケットを使用しないため治療期間中装置が脱落し、ワイヤーがあったって痛いなどの緊急性を要することがありません。

 

また、金属アレルギーの心配もありません。金属アレルギーでなくても、ワイヤー矯正の場合ブラケットやワイヤーにより口内炎が出来てしまい食事がしづらい人もいます。そういった心配を軽減できます。ワイヤー矯正はブラケットやワイヤー部分にプラーク汚れが付きやすく、歯肉炎や歯周病になってしまう場合もありますが、インビザラインは歯周病のリスクも軽減できる場合があり、矯正治療中に歯周組織の健康が改善される可能性があることが報告されています。そして院内で行う集中的なクリーニングも行うことが出来ます。

 

従来の矯正すると目立ってしまい嫌だという点を改善し、目立たずに矯正できる方法がインビザラインです。歯の動かす量によってマウスピースの回数が異なり、それぞれ金額が異なりますので、まずは無料カウンセリングでお気軽にご相談ください。

 

—————————————————

矯正のご相談はPUREグループへ

東京の方は恵比寿院へ

http://www.dc-pure.com/ebisu/service/orthodontic

 

神奈川県の方は伊勢原院へ

http://www.dc-pure.com/isehara/service/orthodontic

こんな記事も読まれています